「腰が痛い時は腰をマッサージすると効く」は本当か

こんにちは!平松です。

日本人の7割が人生で1度は悩むと言われる「腰痛」

原因は様々あると思います。

どのように対処したらいいのでしょうか。

 

まず確認しないといけないのは動かすと痛いのか安静にしても痛いのかです。

安静にしていても痛みが強いものは筋肉性のものではない可能性があります。

そうなるとセルフケアどうこうの前に速やかに医療機関に行くことをオススメします。

 

セルフケアでまず最初に思いつくのは「マッサージ」でしょうか。

確かに腰をトントンすると少し痛みが和らぐ気がします。

ただ、痛みが強い=炎症が強いという場合が少なくありません。

炎症反応が強い時に患部をマッサージしてしまうと悪化する可能性があります。

痛みが強い時は患部は触らないが無難だと思います。

 

じゃあ何したらいいの?って話です。

 

お腹とモモの前の筋肉を緩めるがキーポイントかも!

「冷やす」べき「温めるべき」などの話は置いておいて、腰が重だるかったり痛みがある時に僕はセルフでお腹とモモの前をマッサージして筋肉を緩めてみます。

理由は3つあります。

・お腹とモモの前の筋肉を緩めると骨盤と背骨の負担を軽減できる可能性がある
・お腹周りの血液とリンパの流れを良くすると腰の痛みが軽減する可能性がある
・腰が痛くて動けなくてもお腹とモモの前なら手が届く

やり方はシンプルです!

お腹とモモの前を全体的に押してズンと響くような痛みのあるところを中心にゆっくり押して、戻してを繰り返すだけです!それを5分くらい続けます。

 

腰が痛い時、多くの方は何をすれば正解なのかわからないと思います。

試してみる価値はあると思いますので頭の片隅に入れて頂けたらと思います!

 

 

施術メニュー 施術メニュー

施術メニュー

あなたの悩みを改善する施術

悩んでいる症状は患者さんによってさまざまです。100人いれば100通りある症状を改善できるよう、さまざまな施術メニューをご用意しています。あなたの悩みを改善するご提案ができる、だいち鍼灸接骨院の施術メニューです。施術メニューへ

施術メニューへ

Information

STAFF

院長 高松大地

院長

高松 大地

副院長 平松大志

副院長

平松 大志

お電話でのご予約・お問い合わせ

0123-21-9330予約する