カッピング療法 吸角セラピー

こんにちは!

伏見です!

今回は吸角についてご紹介します!!

みなさん、吸角はご存じですか?

吸角というのはカッピング療法とも呼ばれ、

昔から中国やヨーロッパ、日本でも使われてきたものです。

 

方法は、特殊な機械を使い、吸角を皮膚に付け、

内部を陰圧にする事で皮膚を押し上げてその下にある老廃物を流し

血流を良くすることができます!!

血流を良くする∗血液を綺麗にする

∗内臓の活動をよくする

 

部位によって色が違うのがお分かりですか??

薄いピンクいろ・・・血流の流れは良好!

紫   ・・・血流血流が悪く老廃物が溜まっている。あまりよろしくないです。

(肩こり、裏側の臓器がつかれている。、ストレス、疲れやすい、不眠)

色がなし   ・・・一見健康に見えますが、これは脂肪組織が厚すぎるか、血行が悪すぎて反応がないので実は一番悪い

状態ともいえます!

アルコールを飲みすぎた時は肝臓の裏が濃い紫に痕が残ります  ( ´∀` )

 

 

吸角の効果は様々です!!!

∗血流を良くする

∗血液を綺麗にする

∗内臓の活動を活発にする

∗自律神経を正しく調節する

∗マッサージ効果

∗リラックス効果

 

部位によって色のつき方が全然ちがいます!!!

悪いところがわかったらそこをケアして体調管理をすることがたいせつです!!!

 

みなさんも

日々の習慣で肩が凝ったり、身体がだるく感じたり

そんな症状をお持ちの方は多いとおもいます。

毎度毎度、お風呂に浸かり疲れをとるってことも少ないとおもいます・・・・

 

そんなときは、吸角で一度からだをリセットしてみませんか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施術メニュー 施術メニュー

施術メニュー

あなたの悩みを改善する施術

悩んでいる症状は患者さんによってさまざまです。100人いれば100通りある症状を改善できるよう、さまざまな施術メニューをご用意しています。あなたの悩みを改善するご提案ができる、だいち鍼灸接骨院の施術メニューです。施術メニューへ

施術メニューへ

Information

STAFF

院長 高松大地

院長

高松 大地

副院長 平松大志

副院長

平松 大志

お電話でのご予約・お問い合わせ

0123-21-9330予約する