朝食は食べていますか?

こんにちは!

恵庭市住吉町にあるだいち鍼灸接骨院スタッフの眞田です。

今回は朝食を食べる事の重要性をお話していきます。

なぜ朝食を摂る事は大切と言われているのでしょうか?

人は寝ている間もエネルギーを消費していて、朝起きた時点で

低血糖状態(エネルギー不足,血流不足)になっています。

血流不足によって、頭痛や疲労感、肩こり、腰痛に繋がってきます。

そこでエネルギー補給する事で脳が活性化して体が目覚めさせる役割を

朝食が担っています。また、朝食を摂る事で寝ている間に下がった体温

を高め、生活リズムを整える役割もあります。

ただ、朝食を摂る時間や食べるもので、体調が優れる方や優れない方、

個人差があると思いますので、参考にして下さい。

施術メニュー 施術メニュー

施術メニュー

あなたの悩みを改善する施術

悩んでいる症状は患者さんによってさまざまです。100人いれば100通りある症状を改善できるよう、さまざまな施術メニューをご用意しています。あなたの悩みを改善するご提案ができる、だいち鍼灸接骨院の施術メニューです。施術メニューへ

施術メニューへ

Information

STAFF

院長 高松大地

院長

高松 大地

副院長 平松大志

副院長

平松 大志

お電話でのご予約・お問い合わせ

0123-21-9330予約する