超音波で筋肉、体もポカポカへ!

皆さんこんにちは!

恵庭市のだいち鍼灸接骨院です。
今日は当院でよく使用している超音波という機械について説明していきます!

超音波と聞いて画像診断に用いられる診断機器をイメージされると思いますが、実は治療の機械としても使用されています。
どういったものかと言うと空気が振動すると音になります。
その音が早すぎて人間の耳には聞こえない音を超音波と言います。

大きな特徴としては温熱作用があり、刺激が深い部位まで届く事です!
家庭用の低周波では刺激を強くすると痛みが伴い、浅い部分への刺激となります。
当院の超音波は刺激と言っても皮膚抵抗もほとんどなく、痛みやピリピリ感がほとんどありません。
深い部位はもちろんですが、振動の間隔を変えたり、出力レベルを変化させることで様々な施術が可能となっております。

腰痛、肩こりにも使用でき、硬くなった筋肉は血流が悪く筋肉が収縮している状態です。
そうなると老廃物や疲労物質が体の外に排出されなくなり負のループに陥ってしまいます!
そこで超音波を使用する事で、温熱や振動によって血管が拡張し、筋肉が緩まり老廃物や疲労物質が流れ出します。
電気パッドをつけて一緒に電気を流すこともでき、傷ついた組織の修復や、治癒促進、炎症を抑える効果も期待できます。

【適応症状】
腰痛 肩こり 股関節痛 肩関節周囲炎 五十肩 腱板損傷 寝違え ばね指 シビレ
テニス肘 野球肘 捻挫 肉離れ 骨折 シンスプリント オスグット

※ペースメーカーが入っていたり、脊髄疾患、心臓、内分泌器官に症状がある方は使用はできません。

様々な症状に適応しているので症状が一つでも当てはまり気になる方はぜひ一度当院にお気軽にご相談下さい。

施術メニュー 施術メニュー

施術メニュー

あなたの悩みを改善する施術

悩んでいる症状は患者さんによってさまざまです。100人いれば100通りある症状を改善できるよう、さまざまな施術メニューをご用意しています。あなたの悩みを改善するご提案ができる、だいち鍼灸接骨院の施術メニューです。施術メニューへ

施術メニューへ

Information

STAFF

院長 高松大地

院長

高松 大地

副院長 平松大志

副院長

平松 大志

お電話でのご予約・お問い合わせ

0123-21-9330予約する