夏も湯船に!

だいち鍼灸接骨院、平松です。

今回は夏もお風呂に入ったほうがいいですよー!ということで少し湯船に浸かることによる効果を書いていきたいと思います。

湯船に浸かるメリット

湯船に浸かることにより得られる効果は大きく3つあります!

1・リラックス効果

よほど嫌いじゃない限りお風呂に入ると「気持ちいい」という感覚があると思います。
この「気持ちいい」という感覚がある時はカラダが副交感神経優位になっています。
日本人の多くが「交感神経優位型」と言われていて自律神経のコントロールがうまくできない方も多いです。
お風呂に入ることによりリラックスできる時間が意図的につくれるので日本人にとってはより湯船に浸かるメリットが大きいと思います。

2・水圧による血流促進効果

湯船に浸かるとカラダに水圧がかかります。
水圧を受けると重力によって足に溜まりやすい血液も循環してくれますし、重力の影響で下がりやすい内臓も元の位置に戻りやすくなるので内臓機能も正常に近づかせてくれます。

3・浮力による効果

湯船に浸かると浮力が働きます。
この浮力によって人の体重は約10分の1になると言われています。
自分の体重を支えるだけでも筋肉に大きな負担がかかっています。
湯船に浸かるだけで立っていても座っていても酷使している筋肉を休めることができるので日々の疲れを緩和できます。

 

 

いかかでしょうか?
普段シャワーがメインの方にとっては毎日湯船に浸かるとなると大変かもしれません。
ですがザッと書いてもこれだけの恩恵がありますので、できることなら週に2〜3回は入れるとカラダも喜ぶのではないかと思われます!

 

施術メニュー 施術メニュー

施術メニュー

あなたの悩みを改善する施術

悩んでいる症状は患者さんによってさまざまです。100人いれば100通りある症状を改善できるよう、さまざまな施術メニューをご用意しています。あなたの悩みを改善するご提案ができる、だいち鍼灸接骨院の施術メニューです。施術メニューへ

施術メニューへ

Information

STAFF

院長 高松大地

院長

高松 大地

副院長 平松大志

副院長

平松 大志

お電話でのご予約・お問い合わせ

0123-21-9330予約する